不妊治療に要する費用について

通常の診療に関しては各種保険で取り扱うことができますが、以下の治療に関しては保険適応はなく、すべて自費扱いとなります。

体外受精・顕微授精に関しては、下記のほか排卵誘発剤(hMG)、ブセレキュアや術前検査などを必要とし、個人差はありますが約10万円程度要します。

もし受精卵が得られず、胚移植がキャンセルとなった場合は胚移植の費用は返還され、万一採卵にて卵が1つも採取できなかった場合は、卵および精子培養や顕微授精の費用が返還されます。

HMG注射に関しては「自己注射」をご希望の方は練習後にお持ち帰りも可能です。 詳しくはスタッフまでお声掛けください。

ART 治療費一覧

●IVF-ET

  実施料金 10%税込料金
採卵費(5回目以降) ¥100,000(¥50,000) ¥110,000(¥55,000)
卵および精子培養 ¥100,000 ¥110,000
胚移植 ¥60,000 ¥66,000
合計金額 ¥260,000(¥210,000) ¥286,000(¥231,000)

●ICSI-ET(Split-ET)

  実施料金 10%税込料金
採卵費(5回目以降) ¥100,000(¥50,000) ¥110,000(¥55,000)
卵および精子培養 ¥100,000 ¥110,000
顕微授精(5個まで) ¥60,000 ¥64,800
胚移植 ¥60,000 ¥66,000
合計金額 ¥320,000(¥270,000) ¥352,000(¥297,000)
卵5個毎に付き追加※ ¥20,000 ¥22,000

(※上限 +6万まで。21個以上はサービス)

●TESE・ICSI-ET

  実施料金 10%税込料金
採卵費(5回目以降) ¥100,000(¥50,000) ¥110,000(¥55,000)
卵および精子培養 ¥100,000 ¥110,000
顕微授精(5個まで) ¥80,000 ¥88,000
胚移植 ¥60,000 ¥66,000
合計金額 ¥340,000(¥290,000) ¥374,000(¥319,000)
卵5個毎に付き追加※ ¥30,000 ¥33,000

(※上限 +9万まで。21個以上はサービス)

●ART追加 オプション

  実施料金 10%税込料金
胞胚期まで追加培養(D5) ¥20,000 ¥22,000
静脈麻酔 ¥20,000 ¥22,000
アシステッド・ハッチング ¥10,000 ¥11,000
SEET法 ¥10,000 ¥11,000
ST法 ¥10,000 ¥11,000
スクラッチ法 ¥5,000 ¥5,500
TOWAKO ¥5,000 ¥5,500
Caイオノフォア ¥20,000 ¥22,000

●胚凍結(最長3年間)

  実施料金 10%税込料金
胚凍結実施基本料
(ストロー1本分)
¥20,000 ¥22,000
保管費(1年間) ¥20,000 ¥22,000
合計金額 ¥40,000 ¥44,000
凍結ストロー1本毎に付き追加 ¥10,000 ¥11,000
更新時保管費(1年間・1ケーンに付き) ¥20,000 ¥22,000

●SEET凍結

  実施料金 10%税込料金
凍結保管費(1年間) ¥10,000 ¥11,000

●凍結胚 融解・胚移植(F-ET)

  実施料金 10%税込料金
胚融解および培養 ¥30,000 ¥33,000
胚移植 ¥60,000 ¥66,000
合計金額 ¥90,000 ¥99,000

●TESE組織調整

  実施料金 10%税込料金
Fresh組織の細裂・精子の探査 ¥20,000 ¥22,000
TESE組織の運搬 ¥5,000 ¥5,500

●精子凍結(最長3年間)

  実施料金 10%税込料金
精子凍結 ¥20,000 ¥22,000
保管費(1年間・1ケーンに付き) ¥20,000 ¥22,000
合計金額 ¥40,000 ¥44,000

●人工授精(AIH)

  実施料金 10%税込料金
AIH(洗浄濃縮・Swim up) ¥16,000 ¥17,600